同棲解消5つの理由

同棲解消5つの理由

付き合ったカップルで同棲を計画してる、又はすでに同棲をしてる方々もいると思います。ですが同棲解消しているカップルもいるのが事実です。好きな人と同棲をしてずっと一緒にいられるのに、それを解消してしまったカップルはどのようなケースが考えられるのでしょうか?



同棲解消の理由になった5つの原因

一緒の部屋に住みお互いを近くに感じることができ、結婚生活のような同棲ですがなぜ同棲解消してしまっているカップルのがいるのでしょうか?その原因を見てみましょう。

①金銭的原因

同棲となると金銭的問題が発生します。赤の他人同士が生活をするのです。最初のうちにお互いで決めておかないと、どちらかが負担が大きくなってしまったり消耗品を買うだけで自分の方が多く買ってると不満が出たりと金銭的にもめます。最も多いのがパートナーから頼られきってしまったり自分がパートナーに頼りきってしまったりと頼っていることすら気づかないで片方ばかりが不満を持ちその結果、同棲解消の原因のひとつになってしまいます。

②家事分担の原因

女性で最も多い同棲解消の原因がこの家事分担の不満です。実際、結婚してお互いが働いていても女性が家事をこなすことが多く男性はやってもらえる事に疑問も持ちません。ですがやはり同棲をしてお互い仕事をして自分だけ家事をしていたら女性からして何のメリットもありません。お金も折半で自分ばかりやることが多い、そんな不満を持ち同棲解消の原因になるのは妥当ではないでしょうか?

③マンネリ化の原因

同棲をした当初は、お互いが近くにいれてラブラブな生活を送るのですが常に一緒だとドキドキ感も無くなり、そばにいる事が当たり前になっていきます。デートも待ち合わせというのが無くなりますからデート自体も減ったりするでしょう。そんなマンネリ化を解消したいがために同棲解消に踏み切るカップルも多く同棲解消する事によってマンネリが無くなり付き合った当初のような関係に戻ったりします。

④一人の時間

同棲解消するにあたって一人の時間が欲しいという事もあります。パートナーがいると自分の集中したい事ができず一人の時間ではなく二人の共有する時間が増えて何かに集中したくても出来なくなる傾向にあります。そうなると一人の時間が欲しくなり同棲解消に至ってしまいます。

⑤仕事の原因

仕事の都合で転勤をしなくてはならなくなった。そこでパートナーがついて行く事ができれば同棲解消に至らなくて済むのですが必ずしもそれが可能とは限りません。パートナーにも自分の生活や仕事の都合もあります。お互いに話し合った結果、同棲解消をする苦渋の決断をしなくてはならない時もあります。


いかがだったでしょうか?

同棲解消の原因が相手との価値観の違いだったり自分自身の理由であったり今後の二人の将来のためであったりと様々です。しかし同棲の解消が必ずしもカップル解消の時とは限りません。パートナーとの話し合いの末に一番良い付き合い方を考えての決断かもしれませんね。