ハグの効果7つのポイント

ハグの効果7つのポイント

日本人にはあまり馴染みのないハグの習慣。恥ずかしくてできない、といった理由からハグをしない人もいるでしょう。ですが実はハグにはしたほうにも、されたほうにも良い効果をもたらします。ハグはどのような効果をもたらすのでしょうか?



良いことばかりハグの7つの効果

ハグは愛情を確かめるだけでなく様々な効果をもたらしてくれます、本当?と思うかもしれませんが、ハグを実行している人は知らず知らずのうちにその効果を受けています。ここでは一体どのような効果か紹介していきます。

①ストレスが軽減する

イライラしている時や、うまくいかないことがあるときにハグをしてもらうことで幸せホルモンといわれる物質が脳から分泌されストレスが解消されます。怒りを感じたらハグによる幸せホルモン効果でストレスを和らげましょう。

②気分が安定する

悲しいとき、寂しいとき、一人でいても気分が晴れず、どうしたらいいかわからない。そんなときにハグによる効果で、肌と肌が触れ合い、脳が休まり、心が落ち着き、気分が安定します。悲しい、寂しい、と感じたら誰かとハグをしあいましょう。

③自分に自信がつく

好きな人、信頼されている人にハグしてもらうことにより「この人に愛されている」「この人に信用されている」といった確信がもて、自分に自信がつくようになります。自信がつくことによって、仕事の効率がアップしたり、生活に充実感をもたらせる効果があります。

④距離が縮まる

肌と肌の触れ合いは何物にも勝るスキンシップです。ほんの少しの時間でもいいのでハグをすることによって互いの距離を縮めましょう。仲の良い人と喧嘩をしてしまったけれどなかなか仲直りをするきっかけがつかめない、といった場合ハグを申し出てみるのもいいでしょう。

⑤信頼しあえる

ハグで二人の距離が縮まることは上記で記載しましたが、距離が縮まることによって信頼度もグンと上がっていきます。信頼しあうことで、好きなものを共有し合えたりし、普段なかなか言い出せないことも言えたり、相談しあったりすることができ、良きパートナーとなります。

⑥健康になれる

ハグによる効果で、ストレスを軽減できたり、自分に自信が持てるようになることは健康へと繋がります。また、互いに顔を見合ってハグすることにより、互いの健康チェックも行えます。

⑦愛情を更に深める

忙しい毎日の中、時間を割いて愛している人と愛情を深める事はなかなか難しい事。そんな時、さっとハグをすることで愛情を深めることができます。言葉を伝えるばかりで、愛が深まっているように感じていない場合、ハグをすることで愛情を深めていきましょう。毎日やることで更に効果は高まります。


いかがだったでしょうか?

ハグは恋人や夫との愛情を表現するだけの行為かと思われがちですが、実は人との距離を縮めたり、気持ちを安定させたりといった効果も受けられます。よって家族や友人、ペットなどとハグをすることによって、互いを幸せにしてくれます。少しの時間のハグでも効果は出るので、挑戦してみてください。