女性からの告白タイミング5つのポイント

女性からの告白タイミング5つのポイント

最近は草食系な男が多いことあり、女性から告白するケースも多くなっています。しかし、ひとつタイミングを間違えると失敗に終わってしまうことも。大切なのはタイミングなのです。では、女性から告白してうまくいくためのポイントにはどういったものがあるのでしょうか?



覚えておきたい、女性から告白するタイミング

告白するのは男性からでも女性からでも同じ、うまく行けばいいや・・・なんて思ってはいませんか?ところがこれが大間違い!女性から告白されることで、態度が変わってしまう男性もいるのです。そんな風にならないためにはタイミングが大切なのです。

①落ち込んでいるときに告白

一見草食系に見える男性でも、女性から告白されると付き合った後で急に態度が大きくなってしまうことも。そうならないためには、相手が落ち込んでいるタイミングを狙って告白するのが効果的。落ち込んでいる時は、誰かがそばにいてくれたらいいと思いがち。このタイミングを狙えば、告白が成功する可能性もアップします。それに、「落ち込んでいる時に女性から告白してくれた!」という気持ちが残るため、付き合った後もうまくいくのです。

②理想の女性像を確認

あなたがどんなにほかの男性から人気があったとしても、相手もあなたのことが好きだとは限りません。女性から告白されてイヤな気持ちになる男性はいませんが、告白されたからといって必ずしも付き合ってくれるわけではないのです。それにはまず、相手の好きなタイプを把握しておくこと。あなたがそのイメージに合わせる必要はないのです。しかし、周りに「彼の理想通り!」というタイプの女性がいたら、告白のタイミングではありません。告白が失敗に終わらないためにも、彼が密かに思っていそうな女性がいないか確認しておきましょう。

③シチュエーションも大切

女性からはなかなか誘いづらいロマンチックな場所でも、どんどん誘ってみましょう。女性が憧れる以上に、男性の方がロマンチックなシチュエーションに憧れていたりするものなのです。ロマンチックなタイミングで告白すれば、成功率もぐんとアップするいうもの。自分が「こんなシチュエーションで告白されたい!」というシチュエーションを作っておけば、女性からの告白もうまくいきます。

④今じゃない!と思ったら

今日こそ告白するぞ!と思っても、いざとなると言えないままで「今日は楽しかったね」なんてことも。そんなときに、タイミングを逃すまいと焦ってしまうのは良くありません。例えば、別れ際に「言いたいことがあるから、後で電話するね」なんて伝えるのも効果的。相手もドキドキしますし、勘のいい男性なら告白を待っていてくれるかもしれませんよ!

⑤どちらにしても答はもらう

女性から告白をしてありがちなのが、「はぐらかされた・・・」というモノ。特に相手の男性が年上だったりすると、冗談でごまかされてしまうことも。そうならないためには、相手がごまかせないタイミングを狙うこと。例えば飲み会など、いくら二人きりになれても「すぐ近くに知っている人がいる!」という状況は、タイミング的にNGです。


いかがだったでしょうか?

女性から告白するのに必要なのは、何よりもタイミング。うまくタイミングを見ておかないと、告白が失敗して付き合えなかった・・・というどころか、「答えさえ貰えなかった」なんてヒサンなことになってしまう可能性も。タイミングを忘れずに、上手に告白して下さいね!