彼女がブスでも付き合う6つの理由

彼女がブスでも付き合う6つの理由

付き合うならやはりかわいい彼女や美人な彼女が理想ですが、ブスな彼女と付き合ってる彼は彼女のどんなところに惹かれて付き合っているのでしょう?ブスな彼女の利点はあるのでしょうか?ブスな彼女のアピール出来るポイントとは何でしょう?



ブスな彼女の惹かれる5つのいいところ

顔が残念なブス彼女でも付き合う彼の心境、彼にとって彼女の惹かれるところとは何なのでしょうか。ブスでもアピールポイントはあるはずです。ブスでもこんなところに惹かれるというポイントをおさえてみてみましょう。

①彼のことが大好き

誰でも彼女が自分のことを愛してくれていることは嬉しいことですし、安心します。それによってお互い心を開いて何でも相談し合える、頼れる、甘えられる存在というのは人間にとっても大切なことです。例えブスでも頼れる相手が1番近くにいることで、顔ではない強い存在として側にいることで惹かれるのです。

②ファッションセンスがある

例えば彼がもともとファッションに興味がなかった場合とします。そういう時にファッションセンスある彼女と付き合って買い物に行くと彼に似合うファッションコーデを考えて勧めてくれます。ファッションは顔やスタイルを映えさせる効果があります。そういった点も含め彼にとっても日頃から利点となる部分となります。

③性格

やはり人間は顔でないのです。彼を思うこそ出来る彼女の気遣いや優しさは例えブスでも誰でも惹かれるのではないのでしょうか。恋愛感情なしにブスでも人に好かれる女性はいるというのがいい例ですね。

④家庭的

付き合っていれば必ず脳をかすめるものが「結婚」です。となれば家庭的な女性ほど魅力的な彼女はいません。仕事で疲れて帰ってきた旦那を温かい家とおいしい手料理で出迎えてくれたら旦那さんにとって幸せそのものです。彼氏に尽くす彼女はブスでも関係ないのです。

⑤世間でも

今美人でもなく、ブスすぎる訳でもない彼女、彼氏と付き合うことが流行っています。相手にとられる不安がないというところが利点です。それでいて彼女が自分のことが大好きという自信をもっていれば安心して付き合え、精神的にもいいことでしょう。

⑥甘え上手

男性としては、付き合ったからには頼ってほしいと思う人がいます。そんな彼に寂しい時甘えたり、頼ったりすることが出来る彼女は彼にとっても存在価値を感じ、彼女がいて良かったという実感を得られます。また、逆のパターンも考えられます。彼女に甘えたい彼もいます。そういう場合でも引っ張ってあげられる彼女、優しく励ましてあげられる彼女、といったようにお互い相性がいいことは美人でもブスでも関係ないのです。


いかがだったでしょうか?

顔は大事ですが、ブスでも自分を良く見せようとファッションやメイクを頑張る彼女の努力は美しいものです。彼を愛そうとする行動や表情も彼を安心させ、そういって努力からくる気遣いや優しさに惹かれる彼こそブスな彼女に似合った相手なのかもしれませんね。

Comments

  1. にっしー★☆★ says:

    ですよね。顔じゃないですよね、、、。
    私はぶすなんですが、両思いしてます。
    やっぱ中身ですよね、、、、w
    でも、でもでも、可愛い顔に生まれたかったぁ、、、、、ww。