彼女ができない状況を打破する5つの方法

彼女ができない状況を打破する5つの方法

彼女ができない状況を打破するのには、どうしたらいいのでしょうか。今回は、彼女ができない人が、この問題を解決するための5つの方策を考えてみます。効果的かつ実践的な方法としてはどのようなものがあるでしょうか?



彼女ができない状況を問題解決

彼女できない人が、効果的に彼女を得るために、5つの問題解決法を学びます。実践で困らないように、しっかりと学んで、より良い幸せな生活ができるように皆さん頑張りましょう。

①複数を同時に口説く

彼女を作る最短の方法は複数の女性を同時に口説くことです。本当にその女性のことが好きかどうかなんかなんて、付き合ってみないと分かりません。付き合うまでの口説きに関しては、何人もの女に声をかけ、執着心を分散することが肝心です。1人に執着すればするほどあなたはその女性を思うあまり、意識し過ぎて、本来の力を発揮することができないでしょう。興味のある女性をある程度分散させておけばムダな力が入ることはありません。狙いを定めている女性が多ければ、余裕も生まれ、大胆な行動に移り易くなります。

②優しさの意味

好きな男性のタイプは?というと、優しい男性が1位になるのはもはや常識です。しかしこの優しさは内面的な意味ではなく、もっと表面的な優しさを表しています。女性が見ているのは、レストランで座るときに椅子を引くだとか、コートを着るのを手伝うとか、そういった表面上の優しさのことが多いのです。彼女ができない人は誤解しています。内面の優しさは付き合ってみなければわかりませんから。

③愚痴を引き出す

彼女ができないのは、キッカケ作りが下手だからです。女性との距離がグッと縮まるキッカケはお酒です。お酒を飲んで酔うほど不思議と心もカラダも近くなります。ポイントはどうやってお酒を飲んでもらうかです。女性が自ら進んで飲みたくなるようにするのがベストです。その鍵となるのが愚痴です。愚痴を言って日頃のストレスを発散するときはお酒がすすむものです。すると、相手は自然と話しをしてくるようになるはずです。

④友達どまり打破

彼女ができない、それは友達としてしか見られないから、なんて状況はよくあります。これは最初のアプローチを間違えているために起こる現象です。嫌われたくないからと気遣いをしすぎると、恋愛対象から外れて、ただの友達になってしまいます。重要なのは初めから、デートがしたい、好みだ、と相手にわかるようにすることです。そうすれば間違いなくあなたを恋愛対象として見ます。恋愛対象としてみてもらうために、第一印象、最初の出会いを大切にしましょう。

⑤出会いの数

彼女ができない原因は行動力不足だったり、様々な要因が考えられます。その中で最も重要なのが、出会いの数です。女性との出会いがないという環境にいる、男性はかなり多いのが現実です。そこで重要になってくるのは女性との出会いの数です。この出会いの数を最優先に考えないと、いつまでも、彼女ができないままです。


いかがだったでしょうか?

彼女ができないことを解決するための5つの方策を学びました。複数を同時に口説く、優しさの意味を知る、愚痴を引き出す、友達どまり打破、出会いの数を増加させるなどといった、行動を実践に活かして、彼女ができない状況を打破しましょう。