彼女にハグしたくなる5つのケース

彼女にハグしたくなる5つのケース

彼女にハグ。男の永遠のテーマ。どうすればエレガントに、どうすればさりげなく、どうすれば素敵に、などなど。とにかく頭で考えていても答えはすぐに出て来ません。もともと彼女にハグしたいは気持ちの問題。彼女に対するどんな気持ちがハグを求めさせるのか、その抑えがたい衝動の源はどこにあるのでしょうか?



彼女にハグしたくなる5つの気持ち

彼女ハグしたい気持ちには、いろいろなケースが有ります。古今東西、いにしえより好きな娘は抱きしめたいのは自然の摂理。どんな気持ちが彼女にハグを誘発させるのか、考えてみたいと思います。

①彼女にハグは挨拶

彼女にハグは挨拶。挨拶とは、心理学的には存在することの認知です。あなたを、気にしてますよ、見てますよ、重要ですよ、と伝えることになります。その一つが彼女にハグなのです。その気持ちを、ハグすることによって伝える効果があります。これにより、相手は基本的信頼感を持つようになります。これは、自分がこの世の中に存在していいのだという信頼の源のことで、認められることは気持ちがいいのです。そして、認めてくれた相手に行為を持つようになることが実証されています。

②彼女にハグはぬくもり

彼女にハグはぬくもりの伝達。彼女にハグは慈しみ。愛でる心。すなわち、愛情表現です。人にとって、ぬくもりは安心感を生み出します。だから、乳幼児は、親に抱かれ、すやすやと眠ることができるのです。一人では身を守れません。ハグも同様です。彼女にぬくもりを伝えたいのです。温かいと心の底から安心しますが、寒いと身も心も凍りつきます。北風と太陽の話のように。

③彼女にハグは確認

彼女にハグは確認作業。彼女にハグは君が素敵だ、君と僕とは一体だとの確認作業です。つまり、You and I (あなたと私)が We(我々) になること。すなわち、我々感の確認です。これで二人の世界が盤石になるのです。友達と彼氏、彼女の違いは、まさにこの我々感にあるのです。彼女にハグすることは愛しているの確認。彼女にハグすることは好きであるの確認。ですから、ハグする力が弱まってきたら要注意です。

④彼女にハグは感情

彼女にハグは素直な感情。彼女にハグは自然な愛の心です。昔から、好きや嫌いに理屈はない。大切だから、抱きしめたいのです。なぜハグしたいのか、愚問ですね。したいからです。もちろん、時と場所を考えないと、危険です。彼女にハグは感情ですが、一方通行ではないのです。彼女にハグには相手が必要です。前述したように、お互いの感情がうまく合っていてこそなのです。彼女との、気持ちのこもったハグが重要です。

⑤彼女にハグは子孫繁栄

彼女にハグは子孫繁栄へ導入部分。自然の摂理です。ハグが気持ちいいのは、一体になることが気持ちのいいことだからです。元来、スキンシップは愛情表現なのです。子どもは、頭を撫でられて喜び、抱かれて安堵感を持ちます。彼女も同様です。ハグの強さは、愛のバロメータ。力強く抱きしめましょう。ただし、彼女にハグが二人の共同作業であることを忘れることが絶対に無いようにしましょう。


いかがだったでしょうか?

彼女にハグしたいの気持ちを5つに分けて、考えてみました。ハグにはいろいろな側面があることが理解できたと思います。どの側面においても、重要な事は、気持ちがいいということにつきます。