彼女が可愛くない5つのポイント

彼女が可愛くない5つのポイント

彼女が可愛くない。そんな風に感じることがあるという男性は結構いるのではないでしょうか?それは嫌いになったからではなく、愛しているにも関わらず彼女が可愛くないと感じてしまう瞬間があるということです。これは放っておくと重大な事に発展するかもしれませんよね?



彼女が可愛くないと感じてしまう5つのポイント

女性にとって彼氏から120%の愛情を注がれるのは当然の権利と思いたいものですよね?しかし、彼氏が彼女のことを可愛くないと思う瞬間があることをご存知ですか?それは例えばこんなケースなのです。

①泣き顔を見せたことが無い

男は女性の泣き顔に弱いものです。逆に言うと男は女性の泣き顔が大好きとも言えるのではないでしょうか?しかし世の中には泣き顔を見せるのは女の恥と考える強い女性も多いと思われます。それはそれで立派なことですが、男にとっては彼女が可愛くないと感じてしまう一因になりえます。時には彼氏の前で涙の一粒でもこぼすのは悪いことではありません。女性にとっては気を許すことが出来ますし、それで彼氏が喜ぶのなら一挙両得というものです。

②彼氏を頼らない

最近は自立した女性が多くなりました。もちろん立派なことです。しかし男は人に頼られたい生き物なのです。特にそれが自分の彼女とあれば全面的に頼って欲しいと願っています。そんな彼氏に悩みの一つも相談してみれば彼氏は嬉々として一生懸命に対策を考えてくれるでしょう。ところが肝心なことも話してくれない彼女を持った男性は彼女に対して可愛くないという印象を持ってしまいがちです。自分が頼られない男だと認めるのは最も惨めなことだからです。その気持ちの裏返しが可愛くないという思いにつながるのです。

③すぐ逆ギレする

男は論理的な会話が大好きです。しかし彼女の話が少しでも論理破綻していたら突っ込みを入れたくなる性質を持っています。決して悪気は無いのです。しかし、それに対して逆ギレされると男は彼女が可愛くないと思ってしまいがちです。

④寝起きの機嫌が悪い

寝起きからテンションが高い奴は迷惑。そんな女性は多いでしょう。その気持ちは良く分かります。しかし、朝イチから明らかに機嫌の悪い様子の彼女を見るのは嫌なものです。そんな時、彼女が可愛くないと思ってしまうのは彼氏でなくても同じです。例えば家族から見ても可愛くないと思われることでしょう。

⑤彼氏の前では化粧しない

外出する時にはバッチリ化粧を決める彼女が、自分と二人だけの時にはスッピンで居る。それは素顔が素晴らしく美しい場合には悦ばしいですが、大抵はボヤけた顔であることが多いものです。それはブスという意味ではなく、油断した顔ということです。そんな彼女の顔を可愛くないと思ってしまうのは当然です。


いかがだったでしょうか?

男性にとってはアルアルという感じでも、女性にとってはウッソー?という感じかもしれませんね。しかし男性にとって彼女が可愛くないと感じることは浮気の芽が出た瞬間かもしれません。お気を付けください。