彼女へのプレゼント5つのポイント

彼女へのプレゼント5つのポイント

彼女の誕生日やクリスマスなどのイベントと時にどうやってプレゼントを渡せば喜んでくれるか、悩んでいる方は多いと思います。付き合っている彼女ならともかく、まだ付き合っていない彼女にプレゼントを渡すことは勇気がいりますよね。ではどうやってプレゼントを渡せばいいのでしょうか?



彼女へのプレゼントを渡す時の5つのポイント

彼女プレゼントを渡す時には、ポイントがあります。プレゼントを渡したことによって彼女との仲が渡す前よりもギクシャクしてしまうこともあります。彼女にプレゼントを渡すにはそれなりのポイントがあるのです。では、そのポイントについて説明します。

①何を渡すか

付き合っている彼女ならば、多少高価なものや二人の記念になるものを渡しても構いませんが、まだ付き合っていない彼女へのプレゼントは、内容を考えなければなりません。それは、お互いの気持ちをどれだけ確認しているのかにもよりますが、友達感覚でのおつきあいならば、お菓子などの消えてなくなるような、手軽なものを渡すのが良いです。

②いつ渡すか

付き合っている彼女なら、サプライズ的なプレゼントもとても喜ぶと思います。記念日には必ず何かちょっとしたものでも構いませんので、プレゼントを忘れずに渡すと良いでしょう。付き合っていない彼女ならば、お土産などのお菓子や、誕生日などの記念日にはそんなに高価なものでなく彼女が貴方の渡したプレゼントに対して重荷にならない程度の品を前もって伝えてから渡すと良いです。

③高価なプレゼント

付き合っている彼女にはアクセサリーなどの高価なプレゼントを渡すと喜びますが、付き合っていない彼女に高価な品を渡す場合は、やはり彼女が貴方に対する気持ちを優先に考える必要があります。高価なプレゼントを渡そうとした彼女がそれを受け取らない方もいます。彼女の貴方に対する気持ちを確信した上で高価な品をプレゼントしましょう。

④かさばらないもの

プレゼントを渡す場所が決まって彼女の自宅というわけではありませんよね。あまり大きな品をプレゼントにもらっても、持って帰ることが大変だったりすると困りますし、彼女の部屋の置き場所にも困りますので。あまり大きな品やかさばる品は控えた方がいいでしょう。

どこで渡すか
やはり、プレゼントは二人きりになった時に渡すのがいいです。周囲の目がある前で渡すのは避けましょう。また、遠距離やサプライズ的なことをするためには配送してもらうという方法があります。宅配の贈り物とは結構嬉しいものです。さりげなさも加わって貴方の気持ちが彼女に届くかもしれません。


いかがだったでしょうか?

このように彼女へのプレゼントは、渡す時と場所と品と渡し方に少し気を使うだけで、気持ちよく彼女がプレゼントを受け取ってくれることがおわかりいただけたでしょうか。この5つのポイントを渡す時に気をつけて実行していけば、スムーズに彼女がプレゼントを受け取ってくれるでしょう。