彼氏を募集中6つの行動パターン

彼氏を募集中6つの行動パターン

クリスマスやバレンタインデーなど、恋人同士のためにあるようなイベントが近くなると、彼氏募集中の女性にとってさみしさも倍増しますよね。そんな彼氏募集中のときにこそ、やってはいけないNG行動があるんです。ではハッピーを引き寄せるにはどうしたらいいのでしょうか?



彼氏募集中のときに出会いを遠ざける6つのNG行動

失恋後のさみしさを埋めるために、彼氏募集中の女性がついやってしまいがちな行動が、逆にいい出会いを縁遠くしてしまうのをご存知ですか?そうならないためにも気をつけなければいけないポイントをお教えします。

①しつこい彼氏募集中アピール

彼氏がいない女性が、合コンやパーティーなど男女の出会いの場に参加したときに、相手の男性陣に対して「私、彼氏募集中なの!」を繰り返しアピールする姿をよく見かけます。お目当ての男性に対しては時に効果的ですが、誰彼なしの宣言では、「あの子軽いんだな」「付き合ったら重そう」と思われてしまい逆効果です。男性側から彼氏の有無を聞かれた時にだけ、ひと言「募集中なんです」とにっこりほほ笑むだけにとどめておきましょう。

②スピリチュアル系に走る

彼氏を募集中の女性は、いい出会いを求めるあまりつい神頼みや占いに走りがちです。旅行も兼ねたリフレッシュで縁結びスポットを訪れる程度であれば微笑ましいものですが、全国津々浦々を訪ね歩いたり、お守りをいくつも持ち歩くなど、どっぷりハマっていたら、ちょっと待って! 男性は占いなどの類を信じていない現実派が多いので、スピリチュアル話を目をキラキラさせて話す女性には引いてしまいます。夢中っぷりを前面に出さず、その話は女性同士だけで楽しみましょう。

③友達に何度も紹介を求める

出会いがないからといって、周囲に「彼氏募集中だから、誰か紹介して!」と手当たり次第にせがんでいませんか? 誰でもいいからと言われては、その友達も紹介する相手のことを軽んじられているように感じていい気はしませんし、どこでも言っているんだなと本気で探してはくれません。ましてやいい出会いとは、自分で努力をせずに他力本願でいる女性には訪れないものです。八方手を尽くして行き詰ったときのみ、信頼できる相手にお願いしましょう。

④女友達とばかりつるむ

シングルの女性の場合、同じ彼氏募集中の女友達とばかり旅行や買い物など行動を共にするパターンも多いようです。失恋の傷をなめあっていても前には進めません。女同士のほうがなにかと気楽なことも多いですが、彼氏募集中のときは、1人でも異性を交えて行動するほうが女子力が上がるはずです。

⑤ペットを飼う

彼氏のいないさみしさをペットを飼うことで癒すのもいいですが、あまりにべったりになり過ぎると「この子(ペット)がいればいいわ」と外に目が向かなくなってしまいます。彼氏募集中の女性は、内にこもらず外に目を向けることが大事。のめりこみ過ぎないように注意しましょう。

⑥王子様を追い求める

彼氏募集中の女性にもっともありがちなのが、芸能人の追っかけや小説などの架空の王子様の姿を追い求めることです。アイドル=虚像の相手に対し、自分の思い描く理想の彼氏像を勝手に作り上げてしまい、現実の男性を見る目がどんどん厳しくなってしまうことも。ハマるのはほどほどにしましょう。


いかがだったでしょうか?

彼氏募集中のときは、どうしても異性と接する機会が減るために、女性特有の趣味嗜好に走りがちになります。でも、これらの6つのNG行動を避けることで、最愛のパートナーと出会う可能性が高くなるはずですよ。