彼氏と別れたくない時にする7つの方法

彼氏と別れたくない時にする7つの方法

大好きな彼氏から別れを告げられてしまった・・・でもまだまだ一緒にやりたかったことや行きたかった場所がある、別れたくない!そんな風に思う人も多いことでしょう。彼氏とどうしても別れたくない、そんな時にはいったいどうしたらいいのでしょうか?



彼氏と別れたくない!そんな時のポイント7つ

彼氏との別れは経験したくないものです。別れたくない!と思った時にどうしたら別れずに済むのか考えこんでしまいますね。そんな時に試して欲しいポイントを7つお教えします。

①なんで?どうして?はNG

彼氏から別れよう、と言われたらつい「なんで?」「どうして?」「別れたくない!」と問い詰めたい気持ちになります。でも、彼氏から別れたいと切りだされた時にこの言葉を発してしまうのは間違いなくマイナスに働きます。別れたくないという気持ちをこらえて、まずは彼氏の言葉を受け入れましょう。

②冷却期間を置こう

いくらあなたが別れたくないと思っても、別れたいという彼氏の気持ちがすぐに変わるとは思えません。彼氏も十分考えて出した結論です。まずは冷却期間を作りましょう。その期間に彼氏がやっぱり別れたくないと思い直すこともあります。メールや電話を控えて、彼氏に冷静になる時間を作ってあげましょう。

③待つことも大切

冷却期間を置こうと思っても、ついつい別れたくない!と思って、彼氏に連絡をしたくなってしまうでしょう。それでもそこは我慢です。ここであなたからアプローチしては彼氏の別れたいという気持ちに拍車を掛けてしまいます。別れたくないという気持ちを押し込んで、彼氏からの連絡を待つことが大切です。

④自分を磨こう

ただ待っていては意味がありません。冷却期間は自分を磨くべき時間だと思うようにします。彼氏が何をしているのか、別れたくない!どうしたらいい?と考えてばかりの思考には蓋をして、習い事を始めたり、資格を取ってみたり、自分を磨いていきましょう。

⑤グループで出かけてみる

彼氏と2人で出かけることはしなくても、気まずいかもしれませんが、彼氏を含めたグループでの集まりには積極的に参加しましょう。2人きりだと馴れ合いになっていた部分が、グループの中ではあなたの魅力を再確認してもらえるチャンスになります。別れたくないとウジウジ考えるよりも、グループでのお出かけで自分をアピールしてみましょう。

⑥家庭的な所を見せる

学校や職場など、普段の生活でも彼氏と会うのであれば、さらりと家庭的な所を見せてアピールしましょう。料理上手や掃除が趣味、きれい好きといった意外な一面を見せれば、彼氏もやっぱり別れたくないと思うでしょう。あくまでもさらりとアピールすることが重要なので、これみよがしにならないように気をつけます。

⑦女友達と付き合う

冷却期間中だからといって、彼氏以外の男友達と出歩くのはNGです。どこかでその姿を目撃されたり、噂が広がれば、いくらあなたが彼氏と別れたくないと思っていても、復縁するのは難しくなるでしょう。彼氏と別れたくないのならば、男友達ではなく女友達と出かけるようにしましょう。


いかがだったでしょうか?

自分が彼氏と別れたくないと思っていても、やっては逆効果な方法もあるのがお分かり頂けたと思います。彼氏から別れを告げられたら、別れたくないとすがる気持ちを抑えて、自分を磨く時間にすることが、復縁するためのポイントになります。