キスの相性5つのポイント

キスの相性5つのポイント

好きな人とのキスは、最高に幸せなひと時ですよね。キスの相性は重要で、無意識に遺伝子レベルで相手との相性を判断しているのです。では、具体的にはどんなチェックポイントがあるのでしょうか?そして、あなたと恋人のキスの相性はどうなのでしょうか?



相性のいい幸せキス5つのポイント

キス相性って、なかなか人にも聞けないし自分でも分かりづらいですよね。恋人とのキスの相性はどうなのかな?と思う方に、キスの相性が分かるチェックポイントをご説明していきます。

①キスの味

キスにも味があるって知ってましたか?キスの相性がよかったりハッピーなときは唾液が甘く、キスの相性が悪かったり不快なときは唾液が苦くなります。気持ちによってキスの味が変わるなんて、ロマンチックですよね。今度恋人とキスするときは、キスの味も確かめてみてください。大好きな人とのキスなら、きっとお互いに甘い味がするはずです。

②匂い

キスに限らず、相手のニオイが好きかどうかというのは相性を判断する上でとても重要です。遺伝子レベルで相性がいいかどうかは、ほとんどニオイで判断できるともいうのです。キスするときは相手に最も近づくので、ニオイも感じやすくなります。あなたは恋人のニオイは好きですか?どうしても相手のニオイが不快に感じる場合、相性はあまりよくない可能性が高いです。

③感触

キスしている時、相手の唇の感触は心地よく感じていますか?相手のことは好きなはずなのに、なんとなく唇が触れ合うのが不快…という場合は、残念ながらキス、つまり遺伝子レベルでの相性はあまりよくないのかもしれません。ただし、まだお互いにキスに慣れていないだけということもあるので、相手のことが好きなうちはキスも色々試してみてください。キスに慣れて緊張がほぐれれば、実はとてもキスの相性がよかった、ということもあります。

④キスの好み

人によって、激しいキスが好きだったりゆっくり優しいキスが好きだったりと、好みが異なります。一般的に男性は激しいキス、女性は優しいキスが好きなど、男女差もあるので好みが違うだけで相性が悪いとは言い切れませんが、キスの相性がいいという人達は、初めてのキスでもお互いのペースや動きがなんとなく合う…ということが多々あります。もしあなたと恋人もそうならば、ほぼ間違いなくキスの相性はいいといえます。

⑤幸せ

キスの相性を判断するうえで最も重視すべきなのは自分の気持ちです。恋人とキスすると、満たされて幸せな気持ちになりますか?もっとキスしたいと思いますか?キスのテクニックや細かいことに不満があったとしても、その気持ちがキスの相性がいいことを示す一番のポイントです。


いかがだったでしょうか?

キスの相性は、テクニックよりフィーリングで判断することが多いです。もちろんキスの相性だけがすべてではありませんが、キスの相性が合う相手とは他のところでも相性がいい場合が多いので、ぜひチェックしてみてくださいね。