恋のおまじない5つの方法

恋のおまじない5つの方法

科学では証明されない事は世の中に沢山あります。宇宙の果て、おまじない、そして「恋」にも。人生に「恋」は必然。思い通りにしたいのが心情。それをおまじないという方法を使って成就させる事は可能なのでしょうか?



不可能を可能にするおまじないで叶う恋

おまじないなんて信じる・信じないは人それぞれです。ですが、する・しないではを成就させる事ができるかどうかが変わって来るのです。それも大幅に。それでは恋のおまじないがどれだけ必要なのか説明していきます。

①自分を褒める

自分に肯定的ではない人間は相手に肯定的になる事は難しいです。自分は自分だと自信を持って言える肯定的な人間に近づけるようになるためには、自分自身を褒めるおまじないが必要です。自分の良い所と悪い所を紙などに記し、それを全て肯定する言い回しで自分自身に言い聞かせましょう。それが恋のおまじないの第一歩になります。

②相手を褒める

まじないという言葉は漢字で表すと「呪い」となります。あまり認知されていないとは思いますが、要するにおまじないとは「呪い」なのです。恋を成就させるためにはお目当ての相手が近くに居ない時でも常に呪いましょう。と言っても、ホラー的な意味ではなく相手の事をじっくり考え、良い所と悪い所を抽出しそれを肯定的な言い回しできるようにするのです。それさえすれば、もし相手と実際に会っている時にスマートな褒め方が出来るようになり、それが恋に拍車をかけます。

③みんなを褒める

おまじないは簡単です。何かを何度も頭の中で褒め讃える。これを常日頃からしていればいいのです。これは自分、そしてお目当ての相手、それからそれ以外の人にもしましょう。皆の良い所を見つけ、そして頭の中もしくは実際に声に出して相手に伝える。恋は自分一人ではなく、時には人の力も必要になるのですから。人間は例え嘘だとしても良い所を褒められるのは嬉しいし何か返してあげたくなるものなのです。

④全てを褒める

恋のおまじないの力は強いです。自分も相手もみんなも全て誉め称える事によって、自分には皆がついてくるようになります。そこからもっとレベルアップするためには、人間以外の動物、そしてモノを色んな言い回しで褒められるようにする事です。すべてを褒める事は心に余裕を持たせ相手を常に引きつける恋のおまじないへと変わります。

⑤反復する

おまじないは反復する事によって効果を得られます。一つ褒められる所を見つける事ができれば、それを色んな言い回しが出来ないかを考えましょう。そして見つける事ができれば、それを反復するのです。人間の脳は反復する事によって活性化します。そして褒める事が楽しくなり、褒める事が趣味になりそんな褒め上手な人間の周りには多くの人間が味方をしてくれるようになります。


いかがだったでしょうか?

5つの方法は。おまじないは「呪い」。呪いは人から人へと感染していきます。あの人に繋がり、あの人にまで繋がって最後には…鳥肌が立つような恐ろしい展開が待ち受けています。そう、お目当ての相手と無事に繋がる事ができるのです。おまじないで恋が成就するのです。