告白の仕方5つのコツ

1

好きな人ができたとき誰もが知りたいのは失敗しない告白の仕方。少しでも付き合う確率をあげるには告白の仕方は非常に重要です。相手方も告白の仕方一つでYES,NOを決めることになるかもしれません。ではどのように告白をすれば、付き合う確率をあげることができるのでしょうか?



失敗しない告白の仕方5つのコツ

付き合うには告白は避けては通れない道です。告白を成功させるには、告白の仕方のコツがあります。それはただ単に「好き」という言葉を伝えるだけではありません。一方的に自分の気持ちを押し通すのではなく、相手の心を読む力が必要です。

①告白前に仲を深めておく

焦ってすぐに告白しては余程のことでないと成功しません。数回にわたってどこかへ出かけたり、お食事をするなり、ある程度距離を縮めておきましょう。デートする場所も、相手が気に入りそうな場所を選ぶといいですね。相手の趣味や好きなものが分からないときは、映画やおしゃれなお店など、無難に過ごすのがベターです。

②ロケーション選び

告白する場所は結構重要です。これから付き合っていくにあたって思い出の場所となります。きれいな夜景の見えるレストランなどでもいいかもしれませんが、もっとも河川敷であったり、近所の公園であったりと素朴なところでいいかもしれません。事前に告白の仕方を考えて、告白しやすい雰囲気の場所を選んでみるといいですね。

③清潔感ある身だしなみ

告白するときにあたってやはり身だしなみは重要です。自分のスタイルを崩さずに、なおかつ相手に好印象をあたえる服装にしましょう。相手方が「この人の隣で歩きたい。」そう思ってもらえたら完璧です。派手すぎる服装などは抑えるようにしましょう。

④告白する勇気を持つ

これが一番難しいかもしれません。いざ告白しようと思ってた時に緊張で自分の気持ちを伝えられないということがないように、告白の仕方の予行練習をしてみるのも良いかもしれません。失敗をおそれずに告白する勇気持ちましょう。

⑤自分の気持ちを率直に

告白の仕方において最重要なのは、自分の気持ちを素直に一言で言うことです。もぞもぞしていては相手も愛想をつかせてしまいます。自分の気持ちを素直にしっかりと表現すれば相手も受け止めてくれるはずです。いかに相手の心に響かせることが出来るかが勝負です。


いかがだったでしょうか?

告白することはとても素晴らしいことです。しかし、気持ちを持つだけで、好きという何らかの形で表現しなければ意味ありません。この告白の仕方のコツを見て、少しでも成功する確率があがれば幸いです。皆さんの告白が上手くいくよう願っています。