モテる女のしぐさ5つの特徴

モテる女のしぐさ5つの特徴

「モテる女になりたい!」「気になる男性からよく思われたい!」と願う女性は多いでしょう。容姿や雰囲気も女性がモテるための要素になりますが、しぐさもモテ要素です。それでは、モテる女のしぐさとはどのようなものなのでしょうか?



モテる女のしぐさってどんなもの?

モテる女になるためにメイクやファッションを工夫したり、スキンケアやダイエットなど女磨きをすることも大切です。しかし、しぐさ一つで努力が水の泡になってしまうこともあります。逆に、しぐさに気を付けることでモテるようになることだってあります。

①飲食の席で気を配る

合コンでは、男性は女性の容姿だけでなく性格もチェックしています。家庭的な女性の人気は高いので、モテる女性には飲食の席で他の人への気配りを忘れない女性が多いです。ただ、男性のグラスの御酒が減ったからと言ってすぐにお酒を注ごうとしたり、その場を取り仕切るように空いた皿を片付けていると、水商売の女性やお母さんのように思われてしまいます。ですから、飲み会でのモテる女性のしぐさは、さりげない気配りと言えるでしょう。

②自然に髪を触る

髪をまとめるしぐさや髪をかき上げるしぐさを好む男性は多いです。これは、女性でも理解している方が多いでしょう。しかし、モテる女になるためだからと、やたら髪を触るしぐさをするのは逆効果です。髪を構ってばかりいると、ナルシストや不潔に思われることがあります。モテる女性は、自然に髪をまとめたり、かき上げたりするしぐさを取り入れているのです。

③足を組まない

男女問わず、座った時に癖で足を組んでしまう方も多く見かけます。女性が足を組むしぐさを好まれる男性もいらっしゃいますが、女性が足を組むのは高圧的な印象を与えます。また、電車の中などで足を組めば非常識に思われてしまいます。モテる女性は足を組むよりも、足を揃えて流すようにしていることが多いのです。

④目が合うと軽く微笑む

表情は、相手の気持ちを大きく左右します。例えば、笑顔を向けられるのは気分がいいものです。モテる女性には、目が合った瞬間に軽く微笑むしぐさをされる方が多いです。目が合った瞬間に微笑まれれば、自分に微笑まれたとわかりますから、相手は嬉しいに気持ちになるのです。

⑤「ありがとう」を忘れない

男性側の意見を聞いていると、会計時に奢ってもらうのが当たり前のように財布を出そうとするしぐさ一つしない女性に悪い印象を持つという意見が多いです。最初から男性が奢るつもりであっても、財布を出すしぐさがないと奢った後に気分が悪くなるそうです。モテる女性は、奢ってもらった時に「ありがとう」を忘れません。また、会計時だけでなく、小さなことでも「ありがとう」と相手にすぐに言える人がモテる女性に多い特徴です。


いかがだったでしょうか?

上目遣いや髪をまとめるしぐさ以外にも、モテる女性のしぐさはいくつもあります。モテる女性のしぐさの特徴をまとめると、清潔感があり、常識的で思いやりのあるしぐさが多いと言えます。しぐさは行動だけのようにも見えますが、そこに相手への思いやりなどの気持ちがなければ、モテる女性のしぐさにはならないのです。