元彼と復縁する5つの方法

元彼と復縁する5つの方法

大好きだった彼氏に突然別れを告げられたら辛くて仕方がないですよね。自分と別れたがった元彼と復縁をしたいと思った経験のある方もいらっしゃるでしょう。しかし、一度別れていると復縁するのを難しいとも思えるでしょう。それでは、どうすれば元彼と復縁出来るでしょうか?



大好きだった元彼と復縁するためのポイント

元彼復縁したくても、ただ「やり直そう」と元彼に提案するだけでは元彼と復縁出来ない可能性が高いです。しかし、ちょっとしたポイントに気を付けて元彼に関わるようにすれば、元彼と復縁出来る可能性も高まります。

①別れの原因について考える

別れには、何かしらの原因があります。元彼も何か理由があって別れを選んだのです。ですから、復縁するためには、まずは別れの原因についてしっかりと考えることが必要です。もしもあなたに非があるならば、それを改めることで元彼と復縁出来る可能性も生まれます。また、別れの原因が思い当たらない場合は、元彼の友人や共通の友人に相談し、元彼の様子から別れの原因を突き止めるところからスタートしましょう。

②元彼の現在を探る

復縁をするためには、お互いにフリーでなければ難しいです。元彼に新たな恋人がいれば、あなたからアプローチをされたとしても元彼が復縁をしてくれる可能性がフリーの場合よりも低くなります。ですから、元彼に復縁を求めるのならば、現在、元彼に恋人がいるのかどうかを知ってから動くようにしましょう。また、恋人がいなかったとしても家族内で問題を抱えていたり、仕事が忙しかったりすると自分のことで手一杯になるので、このような状況に元彼がいる場合には、元彼の生活が落ち着いてから復縁のアプローチをしましょう。

③共通の友人に協力を頼む

元彼と復縁したくても、なかなか勇気が湧かず、自力ではどうしようも出来ないこともあるでしょう。そうした時には、あなたと元彼の共通の友人に復縁の協力をしてもらいましょう。共通の友人ならば、元彼の近況も知っている筈ですし、あなたの復縁したい気持ちを遠回しに友人から元彼に伝えてもらうことも出来ます。

④二人で会う機会を作る

元彼と絶縁状態ではなく、連絡を取り合ったり出来るようであれば、二人で会う機会を作るようにしましょう。この時、あってすぐから復縁を求めるのは厳禁です。元彼と恋人ではない関係で会えるようになったら、お互いに冷静に相手を見ることが出来ます。ですから、別れてから会うことで元彼があなたの魅力や大切さに気付いて復縁しやすい状況になることもあるのです。

⑤誠心誠意で話し合いをする

元彼と復縁をするためには、必ずしなければいけないことがあります。それは、話し合いです。元彼との復縁を求める言葉ばかりをかけていては、元彼の心が変わることも無く、復縁に辿り着けないかもしれませんが、二人で過ごしていた時の幸せや自分の反省点などを誠心誠意で彼に伝え、その上で復縁を求めたい気持ちを伝えるように話し合いをしましょう。


いかがだったでしょうか?

元彼と復縁するためには、いきなり復縁を求めるだけでは成功率も低いです。別れの原因を知り、自分に非があるならば反省し、冷静になって元彼と接して、復縁の話し合いを持ち掛けるタイミングを見計らうことで、元彼との復縁の成功率を上げられるのです。