恋愛ができない5つの理由

恋愛ができない5つの理由

恋愛出来ない背景には,恋愛感情を持てず冷めた感じになるのか、又はその感情はあるが恋愛状態にならないのかの状況が考えられます。貴女は今までそんな恋愛出来ない状態にはまった経験はありますか?そしてそこからどの様にすれば脱却出来ると思いますか?



恋愛出来ない貴女からの脱却スイッチ5つ

恋愛関係は相手との社交ダンスであり、自分だけに焦点を合わせても恋愛出来ない状況になるだけです。最初にお辞儀して手と手を合わせて滑り始め、呼吸を合わしながらダンスが成立する様に、恋愛出来ない事態からの脱却に必要な要素を5つ、これから考えていきます。

①彼と「遊んで」いるか

恋愛は「子供」の内側から芽生える感情であるのに対して、人は社会に出れば、「大人」としての役割を学び、そのTPOに応じたキャラを演じています。演じるのが当たり前になればなるほど,会社や社会で「子供」の部分を見せず,恋愛出来ない状態になります。ですから、彼が瞬時に見せた素の子供部分に遊び心で接して下さい。その繰り返しにより、貴女の前では、無邪気な彼を見せてくれ、恋愛出来ない状態からの第一歩となるでしょう。

②彼の優先順位は

人には,それぞれ優先順位があります。彼に恋しているとしたら、貴女の優先順位は仕事<恋愛になるかもしれませんが、今の彼にとって仕事>恋愛となっているかもしれません。人は、今の楽しさより、未来の可能性に夢中になるときがあります。恋をし,今この瞬間を大事にしたい貴女にとって、それは理解し難いかもしれません。しかしその時の彼は恋愛出来ない状況にあり、貴女が彼にアプローチをしても彼とは恋愛出来ない結果になるだけです。彼の優先順位を大事にして待って下さい。

③貴女は感じているか

彼の価値観や状態を考えても、その意味を知る事は出来ません。貴女自身の感じるアナログの力で把握するしかありません。人と人を繋ぐのは、相手の感情や意味を感じ取る感性であり、これがなければ恋愛出来ない貴女のままです。時に貴女自身の悩みというノイズにより相手の想いを素直に受信する事が難しいでしょう。ダンスの様に、二人の呼吸が合わなければ、恋愛出来ない状態で終始するでしょう。

④閉じこもっていないか

周りの状況がいつも良いとは限りません。職場の雰囲気や他の人間関係が原因で落ち込んだりする時も出てくるし、二人の癖が悪い方向に動いて衝突する事もあるでしょう。そして自分の箱の内に滞在する事にこだわれば、相手の呼吸を忘れてしまいます。自分の内にいる限り,彼とは距離感が広がり、恋愛出来ないばかりか、その感情そのものが壊れてしまう事もあり得ます。自分の箱から出て、素直に対話して下さい。

⑤貴女の目指す状態は

さて恋愛出来ない状態から抜け出る事で何を実現したいですか?それは、今の貴女にとって意味のある事ですか?恋愛出来ない状態から恋愛出来る状態になるには、貴女なりの努力が必要です。もし先に目指す状態に大きな意味や感情があるのなら、貴女は自然に自分自身をステップアップさせていくでしょう。イメージしてみて下さい,彼と恋愛した結果,貴女は何を目指しているのでしょうか?


いかがだったでしょうか?

ここでは付き合い前の話に留まらず、付き合いの始まった後の「恋愛出来ない」状態に陥った時をも想定して、話を進めました。恋愛は彼と貴女とのダンスであり、「子供」に戻る瞬間でもあります。貴女がスムーズな恋愛を続けていく上で注意すべき5つのポイントを列記しました。