両思いになる方法7つのポイント

両思いになる方法7つのポイント

気になるあの人といつか両思いになりたいですね。大好きな人と両思いになれる!そんなことが出来るなら、みなさん両思いになるその気になる方法を知りたいはずです。そこで必ずうまく行く、好きな人と両思いになる方法のポイントとはどんなものでしょうか?



大好きな人と両思いになる7つの秘訣

世の中には両思いで付き合っているカップルが沢山いますね。でも両思いになるというのは簡単なことではありません。少しのコツと勇気があればあなたも思いを寄せる人と両思いになれます。その鍵になる方法をお教えします。

①相手のことをよく知るべし

相手のことを好きと思っても、頭のなかで好きだと考えるだけで、知らないことが多いとただの妄想で終わってしまい両思いになる方法とは言えません。両思いになるにはまず相手をよく知ることが大事です。まずは小さな情報でもいいので、相手を見てよく知ることから始めましょう。

②相手の友達と仲良くなる

直接好きな人と仲良くなろうと思っても好きという気持ちがあるとなかなか上手くいきません。両思いになる方法とは恋愛感情のない相手のお友達とまずは友達になる方法を考えることです。情報収集と話すきっかけを作ることが両思いの鍵になる方法です。

③同じ趣味で共通の話題を

相手の情報が集まってきたら、共通の趣味を持って会話の種になる方法を考えます。相手といきなり趣味の話をしなくても、SNSや会社のサークル活動などで自然と出会うきっかけ作りにも両思いへの近道になる方法です。

④いつも笑顔を心がける

好きな相手の前でだけいい格好をしておくというのは両思いになる方法としては得策ではありません。気を抜いている時、その人はいないと思っていても、そういう時にこそ笑顔になる方法を考えることが大切です。考え方をポジティブにすることが誰も見ていないと思う所でも笑顔になる方法です。

⑤行きたいお店を考えておく

どんなきっかけで話が発展するかはわかりません。その場で考えてモタモタしてしまうとせっかくの両思いに繋がるチャンスを棒に振ってしまうかも知れません。いつどんな時でもにそんな話になってもいいように、お気に入りのお店や行ってみたいお店をリサーチしておくことが大事です。会話や思考の引き出しの多い人は、もちろん魅力的な人になる方法でもあります。

⑥会話上手になる

メールや会話にも両思いになる方法があります。相手に漠然と質問するよりも、○○と□□だったらどちらが好きか?というように両思いになるためにはハッキリとした回答が得られるような会話にします。デートに誘うのでも、会話の仕方一つはとても重要で、相手から出る答えが違うものになる方法です。

⑦自分を磨き続ける

相手を知りたいと思うばかりで、自分を磨くことが疎かになると魅力も半減します。両思いになる方法として、時には相手を思うよりも自分のことを優先して行動することも必要です。しっかりとした自分を持ち、自分を磨くことは、相手に自分の魅力を伝え、相手の特別な人になる方法のひとつです。


いかがだったでしょうか?

大好きな人と両思いになるには、相手に求めるだけでなく自分の魅力をアップさせて、相手自身だけでなく、相手をとりまく世界も自分の世界に引き入れることが大事だとお分かり頂けたと思います。両思いになるために気になる方法からぜひ実行して下さい。