年下の男性に好意を抱く7つの時

年下の男性に好意を抱く7つの時

普段は許容範囲に入っていない年下の男性。なのに優しくされてしまって「あれ?私に好意持ってる?」と胸キュンとしてしまうこと、ありますよね。年下の男性に好意を抱いてしまう時にはどんなシチェーションがあるでしょうか?



こんな時に年下の男性に好意を感じる!7つの時

普段は恋愛対象と思っていない年下男性でも、ひょんな事から好意を持ってくれてる?と感じてしまい、恋愛感情が芽生えて恋に発展することもありますよね。それはどんな時なのでしょうか。年下の男性と恋に落ちる7つのシチェーションをお教えします!

①女性扱いしてくれた時

年下の男性ばかりで、仕事の時はあまり女性だということを意識してくれない職場。普段は男勝りに働いていても私が先輩だからか年下の男性が女性扱いしてくれた時、思わず好意が芽生えてしまいます。こういうギャップに女性は弱いんです。

②思わず頼ってくれた時

年下だけれど気の強い男性、普段はいつも上から目線で衝突することも多いのに本当に困ってしまっていたのか思わず私を頼ってくれた・・・これって私に好意持ってる?そんな時に好意を持ってしまいます。

③悩みを打ち明けてくれた時

いつもは仕事の話ししかしていないのに、私にだけ自分の悩みを打ち明けてくれた年下の男性。これってもしかして甘えてくれてる?私に好意を持ってくれているの?とキュン・・・思わず好意を抱いてしまいます。

④痩せマッチョだった時

ランチを一緒に食べていても、女の子みたいな量しか食べない年下の男性。でもちょっとヨタついてしまってちょっと好意を持っていた年下の男性の腕に思わずしがみついてしまったら・・・あれ?実はガッチリしてる?とドキドキ・・・好意を抱いてしまいます。

⑤プレゼントをくれた時

平日のクリスマス、みんなが帰る支度をしている時に私だけ呼び出してそっとプレゼントを渡してくれた年下の男性。もしかして私に好意を持ってくれてるの?実は私も・・・と、好意から恋が芽生えてしまうことも。

⑥2人きりで食事した時

この前仕事を手伝ってくれたお礼だと食事に誘ってくれた年下の男性。レストランのドアを開けてくれたり、イスを引いてくれたり。食事や飲み物の注文にも気を使ってくれて・・・年下の男性だって思っていたのにこれってレディ・ファースト?と好意を持ってしまいます。

⑦ふいにメールが来た時

いつもは業務連絡ばかりなメールをしてくる年下の男性。ふいに「月が満月ですよ」なんてロマンチックなメールが。こんなメール送ってきて・・・年下のくせに!と思いつつ胸がキュン!私に好意を持ってくれてるのかもとついつい妄想してしまいます。


いかがだったでしょうか?

普段は恋愛対象と思っていない年下の男性であっても、普段とのギャップを感じたり、自分を特別扱いしてくれている!と感じることで、好意を持ってくれているのでは?と考えてしまうものですね。そこから恋が芽生えることもあるので、恋愛対象外と思っていても出会いは大切にしたいものですね。