年上の彼女と結婚する6つのポイント

年上の彼女と結婚する6つのポイント

年上の彼女には同世代とは違った包容力を感じさせられ癒される場面も多くあります。また人生においての余裕を感じさせるフランクな態度に魅了される事も多くあります。近年年上の彼女と結婚する男性も少なくないですが、いざ結婚となれば将来を見据えたうえで慎重になるべき事もあるのではないでしょうか?



年上彼女との結婚6つのポイント

男性とは彼女に対して理想を抱く生物です。結婚となれば尚更それ以上の理想を抱いてしまう。その対象が年上の彼女との結婚となれば実現できるのではないかとつい妄想が膨らんでしまいます。そこで一度冷静になって考えるポイントが
あるのではないでしょうか。

①美意識を高めてくれる

結婚となれば外見を重視するわけではないが、やはり男性であれば女性にいつまでも綺麗でいて欲しいものです。若い人であれば化粧をしなくてもそれほど気にならない事もありますし、また寝癖があってもヘアワックス等つけるだけで格好良くキマるものです。年を重ねるとそうはいきません。年を重ねるごとに美意識を持ち気遣いができる女性は魅力的な方が大いです。魅力的な女性が隣にいれば必然的に男性側の美意識も高まります。なので相手に強要するのではなく、自分の中の美意識が育っているかどうかに神経を傾けてみることが大事です。

②寛大な心

確かに年上の女性には人生経験もあり、ある程度の要望や男性側の我儘は聞いてはくれるでしょう。だだその優しさに甘えすぎていると彼女も疲れてしまいます。それだけ彼女が我慢を強要される事になってしまうからです。結婚となればそれは必ずストレスを感じることになるし日頃の鬱憤が突然爆発してしまうことにも繋がってしまいます。彼女が包容力を発揮している間に男性は寛大な心を身
につける努力が必要です。

③プライドと自尊心

男性にとって自尊心とは生きる上で必要なエネルギーになります。仕事においても遊びにおいても自尊心はエネルギーの源です。その要素を台無しにされてしまわない様に、年上の彼女には説教される事もあるかもしれませんが、できるだけ自尊心を傷つけられない説教を望む様にしましょう。

④男としての威厳

年上の彼女との結婚の中でも男としての威厳は守らなければいけません。暴力を振るったり乱暴な言葉を遣うのではなく男性本来の優しさを忘れてはいけません。年上の女性であっても女性は一人の男性と結婚をするのですから、男としてのアピールを怠ることはやめましょう。

⑤経済力について

最近は女性に経済力を求める時代に変化しています。年上の彼女で定職があるのであれば経済力を期待する事もあるでしょう。ただやはり結婚となればどちらかは必ず家庭を守らなければならないのです。付き合っている時には金銭的な面で曖昧になっていた事も結婚となればはっきりさせなければならないでしょう。

⑥無邪気さ

結婚生活となると、取り繕う事はできません。嬉しい事はできる限りいっぱい喜んでくれる女性だと男性は嬉しいものです。年上の彼女に無邪気さを求めてみるのです。時には年上の女性の甘えたい欲求を刺激する努力も必要です。


いかがだったでしょうか?

とても些細な事ですがこれら6つのポイントは理解し合う事ができなくなると大きな喧嘩の原因にもなってしまいます。ほんの少しでもこれらの誤解を解くところから始まれば、円満な家庭を築きあげる事ができるのではないでしょうか。